DMの共同ブログ みんなで記事を書いていきます! メンバーはROCKY 雷鳴神 半ズボン ありあ 拝火です

藤沢CS使用デッキ
2014-05-06 Tue 00:57

こんな感じです。

『ドロマーハンデス』
ドロマーハンデス
4 x 特攻人形ジェニー
4 x ゴースト・タッチ
2 x アンラッキーダーツ
4 x 超次元ミカド・ホール
2 x 魔天降臨
3 x エナジー・ライト
4 x コアクアンのおつかい
2 x 墓守の鐘 ベルリン
2 x 超次元ガード・ホール
2 x 天界の神罰
1 x 魂と記憶の盾
4 x 封魔聖者シャックル・アーマ
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x 黙示護聖ファル・ピエロ
1 x 超次元ドラヴィタ・ホール
3 x 超次元シャイニー・ホール
1 x 時空の雷龍チャクラ/雷電の覚醒者グレート・チャクラ
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ
1 x アクア・アタック〈BAGOOON・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック
1 x 激天下!シャチホコ・カイザー/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン

墓地がゴーゴンを抜いてスクランブル型にしだしたりとか、呪文使うデッキってなんだかんだ多いよなーとか、あとハンデスミラーにおいてもめっちゃ強いよなーとか色々思うところがあって、シャックルアーマを積んだハンデスを考えました。

幸いなことに身内が叩き台を作ってくれたので、それに乗っかって意見交換したりいじったりしてました。

ドロマーのフィニッシュ手段の一つに、ハンドを枯らして魔天を打って場にいるクリーチャーで殴っていく、ていうものがあり、このデッキもそれを選択したんですが、シャックルアーマはそれと相性がいいことに気が付きました。(相手のブーストを1ターン遅らせ、こっちのホールを1ターン近づける)

今まではずっとザビミラ型を使ってきたんですが、今回呪文主体?のハンデスを使うことにしたのは、バトウを積んだデッキが減ってきてる、またそのようなデッキにおいてもバトウが別のカード(カレイコとか)に変わってるんじゃないかと推測したからでもあります。


<採用カード>
4 x 特攻人形ジェニー
4 x ゴースト・タッチ
2 x アンラッキーダーツ
3 x エナジー・ライト
4 x コアクアンのおつかい


ハンデスとドロソ。シャックルアーマが軸なので呪文に寄せてます。リバイブはないけど特攻はシャチホコで再利用可能。
ハンデス8か9で回してたら、どんなデッキとやるにあたってもハンド削りきれずに…っていう対戦があったのでハンデスは10にしました。元々軽いし、シャックルが立ってたら連続で打つことも容易なので、結構よかったです。
リセットは抜きました。ハンデスを打つタイミングは考えなきゃいけないっていう前提があるとはいえ、ハンドを枯らすことが一応の目標になるので、不発の可能性があるリセットは解雇しました。ルーレットは抜かなきゃやばいけど殿堂になったし、最近のキューブは火の粉よりミラクルを採用している形の方が多いらしく、ミラクルはハンドが減るのでハンデスを合わせていけば打たれてもまだなんとかなるよなって思って。
ていうかマインドリセットってすごいあれだよな 序盤にめっちゃ打ちたい(ルーレット、火の粉、ドレーン、ヒラメキ)からある程度積みたいけど、中盤以降強いのはクリーチャーだから絶対腐る試合が出てくるっていう それこそPSの時くらいだったらいいんだろうけど、今じゃ後半明らかに腐ると思う 1とか2とか積んで序盤に引けずに変なとこで引くのは避けたかった

ドロソは枠があれば8枚目を積みたかったです。

2 x 天界の神罰
1 x 魂と記憶の盾


軽量除去。エタガ1神罰1っていうレシピをよく見るんですが、ここを増やしました。今の墓地はガネージャーとスクランブルを両方積んでいて、フリーで対戦しているとハンデス相手には4tガネージャーを狙ってくることが多いように思えます。(曖昧ですいません あんま墓地使わないんです)そこで墓地が2、3t目にアツト、タイフーン、エメラル系を召還してきたらこれらの呪文で除去します。もし相手がガネージャーを抱えていた場合、ハンドを一枚切った結果多色を抱え込むことになって爆アドです。もちろん握っていない可能性もありますが、その場合は打点を削れたと思って割り切るのがいいのかなあと思ってます。もし進化元を2t連続で出してきたら、(あんまりないケースだとは思いますが…)その場合はハンデスを重ねるのが理想かなと。ガネージャーを4t目に出されたら正直負けですしね。ガネージャーの進化を阻止できた試合ではシャックルでスクランブルを遅延したりして、なんだかんだ勝てている試合が多く、僕はここが対墓地での分岐点だと思っています。
後はまあスネークのローランとかガブリエラとかスネークを除去したりですかね

4 x 超次元ミカド・ホール
1 x 超次元ドラヴィタ・ホール
3 x 超次元シャイニー・ホール
2 x 超次元ガード・ホール


超次元呪文。ディアスを出せる、ビート相手に引けなかったら死亡、(かなり使用頻度の高い)シャチホコは白ホールでも出せることから、黒ホールはミカドホール4枚のみに。もちろんリバイブが弱いとかそんなことはなくて、枠が許せば入れたいカードです。
白ホールは、
1.マグナム、エンターテイナー、ファンクを打点を稼ぎながら除去できる
2.ビート相手に立てたい、ブロッカーとしてのチャクラ
3.並べたシャックルやベルリンを打点に変換するためのチャクラ
4.あんま出さないけど、ドロソ引けなかったりミラーやってる時に出すバゴーン
あたりが利点かなと思って突っ込みました。
ガードホールは除去+αみたいな感じです。1:2取れますし、入れてもいいかなあと

2 x 魔天降臨

ある意味フィニッシャーです。これ打たないと勝てないゲームもあるので、初手に引いても埋めたくないっすな

4 x 封魔聖者シャックル・アーマ

コンセプト?4積んでも嵩張るほど引けるわけではないのと、色が優秀で初手に来たらほぼ埋めるため、個人的には4積みたいです。目立った利点としては、スクランブルの遅延、ドロソから一気に動ける、魔天とのシナジーぐらいかなと

2 x 墓守の鐘 ベルリン

枚数がフラフラしてますし、今も決まったわけではないです。基本的に速攻と同型以外に対しては、序盤はハンデスやドロソをプレイすることを優先するので、総合的に見たら序盤の優先度は低いかなと思って2に抑えました。

1 x 光牙忍ハヤブサマル

強いです

1 x 黙示護聖ファル・ピエロ

普通に使っても便利だし、シャチホコとのシナジーは異常 積めるなら2積みたい…

続いてサイキック。

1 x 時空の雷龍チャクラ/雷電の覚醒者グレート・チャクラ
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ
1 x 激天下!シャチホコ・カイザー/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン


この6枚は確定でいいかなと思ってます。シャチホコ、使うまでは侮ってましたが使うとマジ強い

1 x 時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー

プレイする頻度は低めですが、2打点確保しつつマグナムやエンター、ファンクを除去できるのはやっぱ偉いです。無いと困る

1 x アクア・アタック〈BAGOOON・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック

シャチホコでいい場面は多々ありますし、そんなに出さないです。動く枠はここかなあ。ここを動かすならシャチホコでピエロを確実に回したいので、ピエロを2にしたいところです。

他のサイキックは、
ヴォルグ:積みたいっちゃ積みたいけど優先度かなり低い
ディアボロス:結構積みたい バゴーンと変えるのは視野
キル:論外

みたいな感じです。関東ではヒビキとかグレンモルトとかが出る前で多分最後のCSだったので勝ちたかったです。

別窓 | ROCKY | コメント:0 | トラックバック:0
第一回藤沢CSレポート
2014-05-05 Mon 23:01

行ってきました!デッキは次の記事に

使用デッキ:ドロマーハンデス
予選形式:4人卓総当たり1人抜け 一本勝負

一回戦:ヒラメキスネーク

後攻2tローランに対して神罰でスタート。ローランを3枚引かれていて、返しにまたローランを出される。
マナは青白だったけど、2枚目の除去が引けていなかったのでハンデスを打つとドレーンが落ちる。次のターンにはミカドホールを打てる感じ
ターン返したらトップヒラメキ!そのまま動かれて負け。
まあキクチ入れてなかったし、構築の段階で妥協しちゃった感は否めないです

二回戦:オプティマス

あんま回したことがなかったので不安。
だったけど、後攻1t鬼面されて、特攻引けずに早期に割ることができない。ハンドかなり抱えられてそのまま負け。

三回戦:白バキ

相性はかなりいい。先攻でどんどんブースト打ってきたのでハンデスを合わせて勝利リュウセイ立てて、タワー打たれた返しの魔天で勝ち。

1-2予選落ち。レポート短すぎ&内容なさすぎワロタ

当日の進行はキャンセル多発を受けての卓の再配置とかも含めてすごいスムーズでしたしよかったと思います(小並感)

別窓 | ROCKY | コメント:0 | トラックバック:0
静岡CS団体戦
2014-03-28 Fri 23:26

翌日のチーム戦にも出ました。


前日のデッキを少しいじり参加。
5-1以上で確定上がり、4-2はオポ次第という形式でした。

A:庄司 B:俺 C:ぴ

一回戦:赤黒緑シューゲイザー ××○

先攻とってお互いに2t目には動けず、3t父なるでプリン引っ張り相手は返しにブースト。
解体を出すとデスゲート、アシッド、シューゲイザー、シューゲイザーでなんかを落とすとトップが解体。シューゲイザーを落とされ、ブーストしてターン返すも次の相手のトップはライプラでミランダかなんか加えられ、そのままシューゲイザー出されて負け

二回戦:スネーク ○○×

先攻3tドレーンガブリエラされ、返しに解体。ソード シャドウ シャドウ ベルリン オボロ なんかで、ハンドに父なる握ってたのでベルリン落とす。ヒラメキ引かれることなく、オボロ→シャドウでターン返ってきたので、父なるでシャドウをハバキかなんかに変え解体でアタック→ガブリエラ効果→回答なくて勝ち

三回戦:トリガービート ○×○

解体でセブコアクマン落として、並ばないように意識しつつシューゲイザーからエンター立ててビート したんだけど、エンターから殴ったら素でSTデスゲートを二回くらい、せっかくシューゲイザー二体引けてたのに活かせず負け。
殴る順番ミスってたかなあー ブルーホワイトとかデスゲートで展開されるの嫌だったんだけど、よく考えたらデスゲート警戒するならシューゲイザーから殴った方がいいわな

四回戦:イエス ×○○

こっちエンターが単騎で、返しに相手はシャイニーギャラクシー。ここでなぜか場にいたトリッパーとかも合わせてフルパンしてくる。プリン踏んでベルリンタップして、返しに最初の2枚でデスゲートかデモハン踏まなきゃ勝ち、の場面で突っ張って勝ち。

五回戦:シータアシッド ○○×

吸い込む踏んだら死ぬし、ジャスティスから吸い込む以外の除去呪文はないだろー、と思ってシューゲイザー→エンターでターン返したら、ジャスティス→トンギヌス つよい
ここで返しにトップシューゲイザー→解体出して溜めて次のターンに殴りに行って勝ち

六回戦:黒緑速攻 ○○×

先攻を取る。運よく2t目にブーストが3枚来たので、ブーストブーストブーストしてターンを返すと案の定トリッパー。
ザビクローが場にいて、ライフ、父なる大地、スナイパーがトリガーしないとほぼ負けでライフトリガー。返しに殴りきって勝ち。

個人4-2、チーム5-1で3位通過。

本戦一回戦:青単ジャバジャック ×× ○××

一回戦目はお互いに並べて、ジャバジャック引かれなければ返しに殴りきれる(クロックあった場合は負けだけど)ってとこでトップジャバジャック。
二回戦目は負け戦だったけど事故って、セットエンドを三回繰り返してたらジャバジャック降臨。負け
ファンク入れてた時はそこそこ勝率あったんだけど、抜いてからは不利だったし結果には納得

結果:ベスト16

予選は結構噛み合ってたし、またこのチームでリベンジしたいところ。

デッキはまた記事書きます、とりあえずレシピ。
『赤黒緑シューゲイザー(静岡CS個人戦使用)』
赤黒緑シューゲイザー(静岡CS個人戦使用)
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ
2 x 天真妖精オチャッピィ
3 x ライフプラン・チャージャー
4 x 解体人形ジェニー
3 x ウソと盗みのエンターテイナー
1 x 次元流の豪力
4 x 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
1 x 無双竜鬼ミツルギブースト
4 x 逆転王女プリン
1 x カモン・ピッピー
1 x モエル 鬼スナイパー
4 x 神聖麒 シューゲイザー
3 x 父なる大地
1 x 焦土と開拓の天変
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 魂の大番長「四つ牙」/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン
1 x 光器セイント・アヴェ・マリア/豪遊!セイント・シャン・メリー

『赤黒緑シューゲイザー(静岡CS団体戦使用)』
赤黒緑シューゲイザー(静岡CS団体戦使用)
3 x 逆転王女プリン
4 x 神聖麒 シューゲイザー
1 x トンギヌスの槍
1 x カモン・ピッピー
1 x モエル 鬼スナイパー
1 x 無双竜鬼ミツルギブースト
2 x 焦土と開拓の天変
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ
2 x 天真妖精オチャッピィ
3 x ライフプラン・チャージャー
1 x 次元流の豪力
2 x 父なる大地
4 x 解体人形ジェニー
3 x ウソと盗みのエンターテイナー
4 x 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 魂の大番長「四つ牙」/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン
1 x 光器セイント・アヴェ・マリア/豪遊!セイント・シャン・メリー

別窓 | ROCKY | コメント:0 | トラックバック:0
静岡CS個人戦
2014-03-24 Mon 10:19

行ってきました。

結果は4位で、デッキの完成度が高くなかった割には頑張った方だと思うんですが、準決勝で勝敗に大きくかかわるプレイミスをし、結果準決落ちしてしまい、本当に悔いが残る結果となりました。本当にふがいない。

それではレポートの方を。

参加人数:205人
使用デッキ:赤黒緑シューゲイザー

予選形式:スイスドロー8回戦(一本)

6-2以上は確定で上がって、5-3はオポ次第っていう形式でした。

一回戦:赤青ガネージャー ○

後攻3tスタートで焦るも、相手の動きもぬるく、3tブースト→ライプラ→シューゲイザーミツルギ→ラブスナイパーの動きでも盾を残せて余裕があった。最後はクロックをケアしたくて、シューゲイザーのATではプリンではなくミツルギを出し、クロック+ナインガネージャーとかでも殺されない場を保ちました。

二回戦:赤緑バキ ○

山梨出身の人で、この人には二回CSで当たって二回とも負けていて、ここでリベンジしたいところ。
先攻ライフライプラ(ローゼス回収)に対してライフジェニーで追い付くと、ハンドがダンシングフィーバー、イントゥ、ローゼスで3ブーストは避けられない感じ。
ローゼスを落として、そっからの展開は曖昧なんですが、永遠とダイハードが複数見えて、ヘッド0か1の形かな?と思って(即死ラインはバキの11として)11マナになる直前にミランダ→勝利リュウセイ。
マナが整っていて、次に殴って勝ち。

三回戦:白バキ ○

今回の仮想敵に当たりました。まあ特に構築を傾けたわけではないんですけど…
なんやかんやで解体でジリ貧にさせて殴る→吸い込むとスパーク踏む→手打ちでスロチェ埋められる→そっからの2tでヘッドとバキを引かれずに勝ち、だった気がします。あと焦土効きました。

四回戦:黒緑アシッド ○

後攻で解体解体でハンド枯らしてエンターテイナーを立てると相手の動きが止まる。
そこからシューゲイザーで勝ち

五回戦:ザビシュゲ ×

動画見てください。簡単に言うとこっち先攻4t解体、相手ライフオチャライフ(ハンドにシューゲイザー2枚)シューゲイザー みたいな感じです。

六回戦:白バキ ○

テラフォームNの形でしたが、終盤まで青を引かれずかなり有利に。
途中でシシガミを加えられて、相手のマナが10に届いていなくてシューゲイザーを引けなかったのでジオザマンからライプラやエンターを回収して、ライプラでシューゲイザーを加えたところでシシガミ手打ち。
スパーク系踏まなければ殴りきれる場とマナでしたがやはり長引かせすぎてしまって、スパーク埋まってなおかつエンター処理されたらかなり厳しい(この人のデッキも永遠とダイハードが複数見えていて、4cだし覇は削ってるだろうから返しは覇のみ。父なる握ってたので手打ちダイハードもケアできる。後から聞いたら覇とアポカリは不採用とのこと)
結局3枚目以降のアポカリを割り切ることにして殴ったら、ノートリで勝ちました。

七回戦:スネーク ○

先攻とられて3tドレーンされ、そっから曖昧だけどミランダ勝利リュウセイして、どっかで閃かれてタップインするし続かないかなあ…って思ってたらシャドウとがぶりエラを普通に引かれていて踏み倒されまくり、負けを確信する。
しかし勝利リュウセイは残り、相手が光マナの枚数の把握ミスしてて、ソード打てなくて勝ち。

この時点で予選突破確定。ほっとした。

八回戦:黒緑速攻 ○

シューゲイザー側からしたら不利(だと僕は思う)なマッチングでした。しかし先攻とって相手が2tスタートしたので、こうなるとシューゲイザーでも勝てました。

予選7-1 5位通過

本戦:トーナメント(二本先取、予選通過順位の高い人が先攻後攻を選択)

一回戦:シータバキ(マグナム) ○○

泊めてくれたニトロとの対戦。解体を挟んだりスナイパーでマグナムを破壊して、シューゲイザーからパンチ、これが通って勝ち×2

二回戦:キューブ ○×○

ついに当たってしまいました。解体や焦土で多少グダらせて余裕があればエンターテイナーを出して早めに突っ張れば勝てるだろー、と思っていた相手。
一本目は解体を引けずミラクル→ロマネ→キューブスカみたいな流れで、こっちの動きは忘れたけど、相手のヘッドのジャッジに勝てば勝てるとこで勝って一本もらいました。
二本目はキューブが確か2枚見えててこっちの場に勝利リュウセイがいて、相手のハンドが覇でマナが8の時(STキューブでマナが増える確率が少なく、勝利リュウセイが死んでもヴィルにしか届かない)にシューゲイザーからパンチ(ATプリン)→一枚目でジュエル踏んで勝利リュウセイ破壊、二枚目はノートリでターン返す。
この二枚目と次のトップのどっちかがアマテで、転プロ→鬼修羅覇で負け。余談ですが3回やったジャッジで全部引き分けました(つまり負け)。
三本目、先攻とって焦土→シューゲイザーキリュープリンエンター2パンで何も踏まず、3パン目で吸い込むを踏み、シューゲイザーが戻される。次のターンで相手のマナは7で、エンターが生き残れば回答はキューブモーツァルトぐらいしかなくなるし、エンターが死ぬにしても回答はそう多くないはず、と思い。キリューで最後の盾を割るとバーストGで、プリンとエンターが殺される。
返しの行動がキューブで、ここで捲れたのがブラスターで勝ち。

三回戦:黒緑t赤シューゲイザー ○○

後で構築を見せていただいたところ、赤はキリュー4とミツルギ1だけみたいでした。
一戦目はエンターテイナーを二体立てて並べて殴りきり、二戦目もエンターを立ててアシッドの効果を起動させずにシューゲイザーを引いてきて勝ち。

準決勝:スネーク ○××

動画がYouTubeにあります。
一本目は先攻エンターでローランヒラメキを止め、そこからミランダや二枚目のエンターを引いて勝ち。
二本目が先述のプレイミスをした対戦。先攻ドレーンガブリエラシャドウに対して父なるでガブリエラもどしてシャドウ引っ張る。そっからオボロ→ハバキガブリエラで場が整っていってターンが返ってくる。
この時点でマナチャージ前で4マナ、ドローしてピクシー、エンター、ミランダ、シューゲイザーというハンド。
ここで少し悩んだのは、選択肢として
1.ミランダをマナに置いてピクシー→エンター(多色落ちたら終わり)
2.ミランダ四つ牙(返しに殺されないと考え、シューゲイザーにつなぐことを意識)
3.ミランダリュウセイ

この時点で6点で、なんかクリーチャー+ソードのパターンは盾がかなり強くないと無理なので諦める。いずれにせよなにかしらのクリーチャーを出すプランだったんだけど、ドレーンとオボロ使われてるのに除去札ない読みは危険だと思って(除去されたら殴られてライフかオチャSBしないとシューゲイザーを出せず、しかも6コス域に強いカードはない)、次のトップが多色でなければシューゲイザー(マナにキリュー、プリンあり)を出せるし、一応ヒラメキもケアできるし、学校男ならシャドウGOで出ないし、一本目でストスパ一枚も見えなかった(結局ストスパ1、スパ下入ってた)し、1を選択。無事単色が落ち、エンターを出す。
返しに阿弥陀ハンドが来てシャドウシャドウ。シャドウ全部引かれてたのか…そのままガブリエラで殴ってきて1パン目がキリュー、次がプリン、ここで反射的にバトルゾーンに出してしまった。(大プレミ)
もっとよく考えるべきだった。殴れるのは後2体だし、まず出す意味全くないし。次のトップが焦土だったのも、三本目事故ったのも自業自得のように思える程だった。本当に悔しい…
ちなみにプリンキープしてたらシューゲイザー→キリュー→プリン→プリン→キリューまでいけてました。あああ
三本目は負け先もらったけど、事故から3tドレーンで死にました。

三位決定戦:スクランブル墓地 ×○×

全く覚えてないです。二本目は相手の盾が弱くて助かった。あと、調整の段階で墓地を軽視してたことが浮き彫りになったな

結果:4位

本当に後悔しか残ってないです。構築もまだ練る余地あるし、下町出たいんだけど予約できないんだよなー…


追記
準決の二戦目、プリン出したこと自体はミスじゃなかった。なぜか僕はオボロカゲロウをタップしてますが、シャドウタップで単色引いてシューゲイザーキリュー→キリューとプリンでガブリエラアタック→シャドウ2死ぬ→シューゲイザーでガブリエラアタック→ミランダプリンシャドウ指定 が正解の一つのはず。プリン出さずにシューゲイザーキリュープリンしてもシャドウ消しきれずにハバキソードで死ぬんですよね、ノートリだったし。
どのみち多色引いたんで負けてたんですけど、ミスはミスですね。

団体戦のレポートやデッキレシピの記事はもうすぐ書きます。

別窓 | ROCKY | コメント:1 | トラックバック:0
赤黒緑シューゲイザー
2014-01-12 Sun 15:55

もうこの環境でのCSもないだろうし、今期使い続けてきたシューゲイザーについて書いてみようと

『赤黒緑シューゲイザー』
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ
2 x 天真妖精オチャッピィ
4 x ライフプラン・チャージャー
4 x 解体人形ジェニー
2 x ウソと盗みのエンターテイナー
1 x 次元流の豪力
4 x 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
1 x 無双竜鬼ミツルギブースト
2 x 腐敗無頼トリプルマウス
4 x 逆転王女プリン
1 x カモン・ピッピー
3 x 超次元バイス・ホール
4 x 神聖麒 シューゲイザー
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン

<コンセプトや環境読み>
シューゲイザーを使ってきた理由は、ドロマーに対する墓地とかフォーミュラに対するドロマーみたいな、シューゲイザーにとって露骨に不利なデッキがないと考えたから(不利なデッキはもちろんあって、それについては後述) 現環境は幅広いデッキタイプが存在するから、この点は大きいんじゃないかと思う。

あと、シューゲイザー+キリュー+プリンのゴリ押しはほとんどのデッキに強く、最悪シューゲイザーさえ引けばなんとかなる場面も作れる。そういう強い要素みたいなのを持ったデッキを握りたかった。

組む上で気を付けたことは、特にフォーミュラに有利を取れて、その他次元、墓地、ドロマーにも勝てる感じの構築にすること。

対キューブは強いのを踏んだら負けと割り切り、どうにかして相手のマナが8になる前に殴りきることを目指す感じにした。殴るデッキである以上は仕方ないと思う 最初キクチ入れてたけど、入れてもジュエル、バーストGなどで返されることも多いし、汎用性低すぎてつらくて抜いた。

対キューブ、対フォーミュラではシューゲイザーを出す前の中盤の動きを強くしたかった。具体的にはハンデスを厚くした感じ。ルーレットやポジトロンサイン、フィーバーを抜きたい。

対同型は順調に動いて先に7コス引いた方が勝てると思って、構築で差をつけることさえ難しいんじゃないかと俺は思う。そのため構築段階で特に同型をメタることは意識しなかった。他のデッキへの対策札が結果的に対同型で有利に働いていたことはあったけど。

最後に、黒緑速攻について。特に回したわけではないんだけど、黒緑はフォーミュラとキューブが蔓延る現環境では厳しいんじゃないかと思って切った(先日の関東CSではフォーミュラがかなり少なかったせいか速攻が上がってた)

こんな感じで考えてた。

<枚数など>
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ

この四枚ずつは確定でいいはず。9枚目を入れるかどうかが問題で、俺が握った大会はDM甲子園、おやつ5人チーム、関東CS(全てチーム戦かマッチ形式)の三つで、一回事故ってもチームメンバーが動いてくれたり、残りの試合できちんと動けたら問題ないかなと思って切った。ただそれは大会形式の話で、デッキとしては2コス引けないとかなりまずいので、次CSでるとしたら絶対に9積む。(ちなみに関東CSでは7戦やって3戦しか引けませんでした)

2 x 天真妖精オチャッピィ
ビートメタとして。黒緑速攻や墓地に対して有効。墓地に落ちたクリーチャーをマナに置けるのはこのデッキにおいて非常にありがたい。ジオザマンも積んでることだし。
枚数についてはかなりあいまいで、3積んだら嵩張ったし減らした感じ。複数回だしたいわけでもないし。

4 x ライフプラン・チャージャー
マジで最強カードだと思う。基本的に腐るタイミングが無い。その場に応じたカード持ってこれる。7マナ時に打って解体持ってきたりなんかもする。この枠をフェアリーホールに変えているレシピもよく見るけど、同型や次元の3t解体やフォーミュラの3tパクリオからすぐに立て直せる点はでかいと考えた。解体と合わせて8投していたら3t目に動きやすいし。バトウやキクチの影響を受けないのも高評価。墳墓に引っかかりやすくなるけど、ほとんど勝ち上がってないドロマーに積んで1のカードに狩られるっていうリスクよりもリターンを優先した。

4 x 解体人形ジェニー
強い。対キューブでは先攻で出すことを意識する。

2 x ウソと盗みのエンターテイナー
このカードのおかげでシューゲイザーを握ろうと思ったぐらい(盛った)。ハンデス、黒緑などの各種次元に刺さり、スネークにもローランヒラメキの糞パターンじゃなければライプラからでも間に合うこともあり、フォーミュラのゼロカゲを無効化し、バキ、同型、キューブにも刺さる(キューブには言うほど刺さらないけど)。甲子園では3積んでて、多色がーってなってやむなく減らした。他のクリーチャーにも言えるけど、ライプラの存在がこういう甘えを許してくれる感じがする。

1 x 次元流の豪力
1 x カモン・ピッピー

勝利リュウセイが強いから、特にカモンはほぼそのためだけに積んだ。

4 x 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
4 x 逆転王女プリン

殴って勝つデッキだし、削るつもりは一切なかった。キリューはエンターテイナー、カモンを意識した上で貴重な赤マナだし、プリンはトリガーついてるのも偉い。

1 x 無双竜鬼ミツルギブースト
あれば便利だろうなーって思って積んだ一枚。ベルリン、勝利リュウセイ、エンターテイナー、スベンガリィ、ファンク、マグナム…ビッグマナ組む時も思ったけど、焼ける範囲がとにかく広く、できれば入れたいカード。ただ同型では結局相手のエンターテイナーなどを破壊することよりも先に7コスを引くことが勝敗を決する(ミツルギが決定打にはならない)と考え、複数投入は控えた。多色だし。

2 x 腐敗無頼トリプルマウス
中盤の繋ぎとしてとても優秀。腐ることはあんまないので3枚積んでたけど、多色10枚はやっぱり多すぎたのと既に書いた7枚と比べたら優先度は落ちるかな…と思ったので1枚削った。シューゲイザーからも出せるし、性能には文句はない。

3 x 超次元バイス・ホール
最初に書いた通り、対フォーミュラで有利取れるようにするために考えていたらこのカードを見つける。フィーバーを抜き勝利リュウセイを出し、フィーバー打たれた後はヴォルグを出せる。これはそのままキューブにも有効だったのですんなり採用。ジオザマンも結構使った。

4 x 神聖麒 シューゲイザー


1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン

次元は正直不確定。プリンとツッパリは怪しいかも?候補はキル2枚目、マティーニあたりかなあ。

<不採用カード>
地獄門デス・ゲート
特に強くないと思う。欲しい場面が少ない。ファンクが流行りだしたら積むかな。エンターテイナーやスベンガリィを除去できるけど、6コス払って除去してる時点でテンポを失っているためそれで勝てるとも思えないし…盾にあったら強いとは思うけど、枠が勿体無いと考えた。

神聖斬 アシッド
こっちは枠があれば積みたかったかなあ…ライプラ4投していてもシューゲイザー引けないときはあるし。

<最後に>
個人としての結果が振るわなかったのと、もうCSないのが悔しいけど、シューゲイザーは好きなカードなので、環境が変わっても使っていきたいと思う。

別窓 | ROCKY | コメント:0 | トラックバック:0
| dm world | NEXT