DMの共同ブログ みんなで記事を書いていきます! メンバーはROCKY 雷鳴神 半ズボン ありあ 拝火です

勝-1グランプリ 日本一決定戦レポと終えて
2014-01-30 Thu 09:55

お久しぶりです。

雷鳴神です。

今回は勝-1グランプリの日本一決定戦のことを書こうと思います。

おやつのレポ書きたかったのですがなかなか時間なかったのとかケータイを変えてフィルタリングかかってて書けなかった><
まあ今は直しましたが自分はケータイから字を打ち込む派なんですw

まあ時間は飛びますが一応また書き残しておくつもりですw

使用デッキです。

『勝ー1グランプリ日本一決定戦使用 エクストラ型墓地』

3 x シンカイタイフーン
3 x 終末の時計 ザ・クロック
1 x ストリーミング・シェイパー
4 x スクランブル・タイフーン
3 x 超次元エクストラ・ホール
1 x エメラル
1 x アクア・メルゲ
4 x 疾封怒闘 キューブリック
3 x 天災超邪 クロスファイア2nd
4 x 日曜日よりの使者 メーテル
4 x 戦略のD・Hアツト
3 x 百万超邪 クロスファイア
1 x 暴走龍 5000GT
2 x 盗掘人形モールス
3 x 停滞の影タイム・トリッパー
3 x イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x アクア・カスケード〈ZABUUUN・クルーザー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック
2 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー

構築はUMEBAさんから託していただきました。
最初はデアリガズシューゲイザーかカレイコとか入った墓地を使おうとしてましたがカレイコ入ってない墓地はメーテルなくて意地でもメーテルを積もうとして破綻しましたw
デアリガズシューゲイザーなんですがなんか回せば回すほど強みを見失ってしまった気がします。
UMEBAさんに墓地のことを聞いたらこのレシピを教えてもらえたのでエクストラホールをなんとか深夜に現地調達し、本番になりましたw
ちなみに大会までこれは一人回ししかしなかったですw

使ってのこれの改善点ですが
時計1→スーパーエメラル
初代クロスファイア→エナジーライトですかね。
ワンチャンハヤブサマルとかもあっていい気はします。

大会レポ
1回戦 ヒラメキスネーク@東北B代表 林檎アイスさん○

先行トリッパーパックンスクランブルの強い流れ決めて勝ち。
向こうはローランとオボロは引いてなかった。

2回戦 黒緑速攻@関東C代表 tkdさん ○
向こうは先行バインド→ジオナス→で多色落ち。
こちらは後攻シンカイタイフーン>エクストラホールメリーアンの流れ。
相手はナスの流れからデスマとか出てくるけどバインドで寝てる状態。
こちらはメーテル立てる。
まあそこから殴ってくるんだけどなんか盾を1枚残してメリーアン殴り返してくる。
これでスクランブルでキューブリック2引いたらほぼ勝ちの状況となり見事に引いてGT立てて勝ち。

3回戦 ザビシュゲ @九州A代表 ナヲさん×
相手は先行ブースト>解体>マウス>ノーアクション>シューゲイザーに対してこちらは4tメーテルw
まあ仕方ないですw
時計踏んだらワンチャンだったので
先行やトリッパーあったらもしかしてワンチャンあったりしたのかな?

結果はベスト4でした。
まあ負けたのは悔しかったのですがそれ以上に楽しかったです。

調整に付き合ってくれた人達に感謝です。

デッキの解説とかプレイングはまた後日に書こうと思います。


ちなみにこれは予選とか含めて貰ったものです。
デッキケースとかカッコイイw(大きさ小さいけどw)

全国はやっぱ出て思ったのですがCSと違ってやはり違う感じがあります。
なんというかDMを本当に楽しんだ気がします。
アツトとユウの実況とか緊張感、BGMなどもう最高でしたw
表彰式の最後にはなんか涙流してしまったw

来年は是非とも誰かにこの思いを体験して欲しいです。
日本一にはなれなかったけどいい一日でしたw
今年はあんまDMできるかわからないけど身内とかのお手伝いを中心にして行きたいですね。
おやつのレポとかはまた後日にまあ記念に書きますw

また解説とかは後日に書こうと思います。
では

別窓 | 雷鳴神 | コメント:0 | トラックバック:0
赤黒緑シューゲイザー
2014-01-12 Sun 15:55

もうこの環境でのCSもないだろうし、今期使い続けてきたシューゲイザーについて書いてみようと

『赤黒緑シューゲイザー』
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ
2 x 天真妖精オチャッピィ
4 x ライフプラン・チャージャー
4 x 解体人形ジェニー
2 x ウソと盗みのエンターテイナー
1 x 次元流の豪力
4 x 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
1 x 無双竜鬼ミツルギブースト
2 x 腐敗無頼トリプルマウス
4 x 逆転王女プリン
1 x カモン・ピッピー
3 x 超次元バイス・ホール
4 x 神聖麒 シューゲイザー
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン

<コンセプトや環境読み>
シューゲイザーを使ってきた理由は、ドロマーに対する墓地とかフォーミュラに対するドロマーみたいな、シューゲイザーにとって露骨に不利なデッキがないと考えたから(不利なデッキはもちろんあって、それについては後述) 現環境は幅広いデッキタイプが存在するから、この点は大きいんじゃないかと思う。

あと、シューゲイザー+キリュー+プリンのゴリ押しはほとんどのデッキに強く、最悪シューゲイザーさえ引けばなんとかなる場面も作れる。そういう強い要素みたいなのを持ったデッキを握りたかった。

組む上で気を付けたことは、特にフォーミュラに有利を取れて、その他次元、墓地、ドロマーにも勝てる感じの構築にすること。

対キューブは強いのを踏んだら負けと割り切り、どうにかして相手のマナが8になる前に殴りきることを目指す感じにした。殴るデッキである以上は仕方ないと思う 最初キクチ入れてたけど、入れてもジュエル、バーストGなどで返されることも多いし、汎用性低すぎてつらくて抜いた。

対キューブ、対フォーミュラではシューゲイザーを出す前の中盤の動きを強くしたかった。具体的にはハンデスを厚くした感じ。ルーレットやポジトロンサイン、フィーバーを抜きたい。

対同型は順調に動いて先に7コス引いた方が勝てると思って、構築で差をつけることさえ難しいんじゃないかと俺は思う。そのため構築段階で特に同型をメタることは意識しなかった。他のデッキへの対策札が結果的に対同型で有利に働いていたことはあったけど。

最後に、黒緑速攻について。特に回したわけではないんだけど、黒緑はフォーミュラとキューブが蔓延る現環境では厳しいんじゃないかと思って切った(先日の関東CSではフォーミュラがかなり少なかったせいか速攻が上がってた)

こんな感じで考えてた。

<枚数など>
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ

この四枚ずつは確定でいいはず。9枚目を入れるかどうかが問題で、俺が握った大会はDM甲子園、おやつ5人チーム、関東CS(全てチーム戦かマッチ形式)の三つで、一回事故ってもチームメンバーが動いてくれたり、残りの試合できちんと動けたら問題ないかなと思って切った。ただそれは大会形式の話で、デッキとしては2コス引けないとかなりまずいので、次CSでるとしたら絶対に9積む。(ちなみに関東CSでは7戦やって3戦しか引けませんでした)

2 x 天真妖精オチャッピィ
ビートメタとして。黒緑速攻や墓地に対して有効。墓地に落ちたクリーチャーをマナに置けるのはこのデッキにおいて非常にありがたい。ジオザマンも積んでることだし。
枚数についてはかなりあいまいで、3積んだら嵩張ったし減らした感じ。複数回だしたいわけでもないし。

4 x ライフプラン・チャージャー
マジで最強カードだと思う。基本的に腐るタイミングが無い。その場に応じたカード持ってこれる。7マナ時に打って解体持ってきたりなんかもする。この枠をフェアリーホールに変えているレシピもよく見るけど、同型や次元の3t解体やフォーミュラの3tパクリオからすぐに立て直せる点はでかいと考えた。解体と合わせて8投していたら3t目に動きやすいし。バトウやキクチの影響を受けないのも高評価。墳墓に引っかかりやすくなるけど、ほとんど勝ち上がってないドロマーに積んで1のカードに狩られるっていうリスクよりもリターンを優先した。

4 x 解体人形ジェニー
強い。対キューブでは先攻で出すことを意識する。

2 x ウソと盗みのエンターテイナー
このカードのおかげでシューゲイザーを握ろうと思ったぐらい(盛った)。ハンデス、黒緑などの各種次元に刺さり、スネークにもローランヒラメキの糞パターンじゃなければライプラからでも間に合うこともあり、フォーミュラのゼロカゲを無効化し、バキ、同型、キューブにも刺さる(キューブには言うほど刺さらないけど)。甲子園では3積んでて、多色がーってなってやむなく減らした。他のクリーチャーにも言えるけど、ライプラの存在がこういう甘えを許してくれる感じがする。

1 x 次元流の豪力
1 x カモン・ピッピー

勝利リュウセイが強いから、特にカモンはほぼそのためだけに積んだ。

4 x 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
4 x 逆転王女プリン

殴って勝つデッキだし、削るつもりは一切なかった。キリューはエンターテイナー、カモンを意識した上で貴重な赤マナだし、プリンはトリガーついてるのも偉い。

1 x 無双竜鬼ミツルギブースト
あれば便利だろうなーって思って積んだ一枚。ベルリン、勝利リュウセイ、エンターテイナー、スベンガリィ、ファンク、マグナム…ビッグマナ組む時も思ったけど、焼ける範囲がとにかく広く、できれば入れたいカード。ただ同型では結局相手のエンターテイナーなどを破壊することよりも先に7コスを引くことが勝敗を決する(ミツルギが決定打にはならない)と考え、複数投入は控えた。多色だし。

2 x 腐敗無頼トリプルマウス
中盤の繋ぎとしてとても優秀。腐ることはあんまないので3枚積んでたけど、多色10枚はやっぱり多すぎたのと既に書いた7枚と比べたら優先度は落ちるかな…と思ったので1枚削った。シューゲイザーからも出せるし、性能には文句はない。

3 x 超次元バイス・ホール
最初に書いた通り、対フォーミュラで有利取れるようにするために考えていたらこのカードを見つける。フィーバーを抜き勝利リュウセイを出し、フィーバー打たれた後はヴォルグを出せる。これはそのままキューブにも有効だったのですんなり採用。ジオザマンも結構使った。

4 x 神聖麒 シューゲイザー


1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン

次元は正直不確定。プリンとツッパリは怪しいかも?候補はキル2枚目、マティーニあたりかなあ。

<不採用カード>
地獄門デス・ゲート
特に強くないと思う。欲しい場面が少ない。ファンクが流行りだしたら積むかな。エンターテイナーやスベンガリィを除去できるけど、6コス払って除去してる時点でテンポを失っているためそれで勝てるとも思えないし…盾にあったら強いとは思うけど、枠が勿体無いと考えた。

神聖斬 アシッド
こっちは枠があれば積みたかったかなあ…ライプラ4投していてもシューゲイザー引けないときはあるし。

<最後に>
個人としての結果が振るわなかったのと、もうCSないのが悔しいけど、シューゲイザーは好きなカードなので、環境が変わっても使っていきたいと思う。

別窓 | ROCKY | コメント:0 | トラックバック:0
おやつCS2014冬 5人チーム
2014-01-09 Thu 23:16

身内のチームに欠員が出たので急きょ参加

前日の甲子園でそこそこ戦えたデアリガズのシューゲイザーを使うことに

まずは簡潔にレポートを

予選

一回戦 青シューゲイザー@むらぼ君 ×

スベンガリィが強かった 解体が一枚も見えなかったのが痛かったかも

ちなみに隣のK-BOY君はえじまーしゃる相手にブラスター覇、キューブデストルしてました

チーム4-1

二回戦 キューブ ○

あまり覚えていない エンターテイナーで突然死を防いで、ジュエル踏まずに勝ち

ちなみにK-BOY君はシューゲイザーのパンチで1枚目でポジトロン→4枚目のオラクルジュエルめくってた

チーム3-2

三回戦 スネーク@ヴァルハラ君 ○

ドレーンを引かれる前にエンターテイナーを引き、バイスで流星出して次のターンシューゲイザーで殴りきる エンターテイナーでプロキオンまでケアできたのが偉かった

K-BOY君は黒緑速攻相手にワンパンキューブ覇してた

チーム5-0

四回戦 黒緑速攻 ×

先攻バインドナスマーチされ、盾も弱くて瞬殺された

チーム2-3

個人2-2 チーム3-1で4位通過

本戦

一回戦 スネーク ○

先攻で解体を引けずライフライプラの動きをしても解体が見えず、その返しにドレーンガブリエラ(シャドウは無し) マナに青が無く、あーこれミランダかカモン引けば勝てるなーって思ったところでトップミランダ

ここで相手スネーク埋めてエンド、次のターンバイスホールでヒラメキ抜いてハイドラ出して殴り、ガブリエラを破壊させる

返しにヒラメキをトップされるも、昇竜が強くて展開されず勝ち

チーム3-2

二回戦 黒緑速攻 ×

予選4回戦の相手と再戦。例によってじゃんけんに負け、バインドーバインドートリッパーーキリンされ4kill

チーム3-2

準決勝 キューブ ○

この試合も全然覚えてない…かなり長引いて、ジュエル一回踏んで再展開して次に殴ったときはバーストGしか踏まずに勝ち、だったはず

チーム4-1

決勝 キューブ ×

後攻で解体を引けずかなり苦しい ライプラで解体をサーチし4t目に解体を出したらハンドがルーレット2ロマネで苦しい

上から強いの引かれたら負けだと割り切り、ロマネ出させてハンド枯らしてジリ貧に持ってくことをめざしルーレットを抜き次のターンにマウスを出して2枚目のルーレットを抜く

そこからシューゲイザーからエンターテイナーを出して踏み倒しだけメタろうとするも、相手のトップが連続でジュエル→扉ヴィルヘルムで苦しい

それでも奇跡的に覇を引かれることは無く、終盤にバイスホールヴォルグでLOをちらつかせると相手はジャスキルを狙ってくる ここでプリンが出れば確かジュエル2見えてたしワンチャン作れたか?と思ったが、ノートリで負け

チーム4-1

結果:優勝

個人4-4の雑魚。チームが強かったです(小並感)

一応使用デッキ。
『赤黒緑シューゲイザー』
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ
2 x 天真妖精オチャッピィ
4 x ライフプラン・チャージャー
4 x 解体人形ジェニー
2 x ウソと盗みのエンターテイナー
1 x 次元流の豪力
4 x 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
1 x 無双竜鬼ミツルギブースト
3 x 腐敗無頼トリプルマウス
4 x 逆転王女プリン
1 x カモン・ピッピー
2 x 超次元バイス・ホール
4 x 神聖麒 シューゲイザー
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン

ライフプランが強かった。チームメイトが握ってたザビミラシューゲイザー、青シューゲイザーがとても強いのでそっちも回したい。

ほんと次のチーム戦は頑張りたいところ。

別窓 | ROCKY | コメント:0 | トラックバック:0
第三回DM甲子園レポート
2014-01-08 Wed 01:48

出てた 最初はモチベ無くて適当なデッキ使うかーってやってたけどあまりにも負けたので7戦目からはおやつ用に調整したデッキを使った

一戦目 使用ドロマー 対黒緑次元 ×

ファンクを立てられたが、気にせずバトウヴォルグで縛る。すると3枚目のファンクをトップされ場が壊滅、そのまま殴られて負け

二戦目 使用キューブ 対シューゲイザー ×

初手緑無しでその後も引けずに解体やらバイスホールやらでフルボッコ
盤面揃えられて殴られるも盾が強くて、ワンパンアトラン、キューブスカ、キューブ鬼修羅覇、ラス盾吸い込むでモーツァルトサーチして鬼修羅をバウンス、ここのジャッジがルーレットで敗北

三戦目 使用青シューゲイザー 対墓地 ×

ランパン8のせいなのかブーストを引けず後攻ピクシースタート こうなったら流石にシューゲイザーまで持ってくことはできず、殴りきられて負け

四戦目 使用ドロマー 対黒緑次元 ○

確か順当に勝った気がする

五戦目 使用キューブ 対青黒ハンデス ×

この試合もルーレットを引けず有効牌も引けずグダらされてLO負け

六戦目 使用キューブ 対黒バキ ×

タワーしか引けずに息切れし、こちらがキューブをスカした返しに相手はヴィル→ローゼス→バキ ダイハード絡められて圧敗

この時点で1-5 ドロマーは町田から一切弄ってないわ、キューブは触ってすらないやでゴミ というわけでデッキ変更 昼休憩挟んで午後の部へ ここからは赤黒緑のシューゲイザーを使用

七戦目 対キューブ ×

早々に4tデストルされて真顔 覇のジャッジには勝ったものの、レイジクリスタルが複数埋まってて殺しきれなかった

八戦目 対黒単ビート ○

黒緑速攻から緑抜いてザマルとかイルルカとか入ってるやつ 4tスタートだったせいでかなりぎりぎりだった

九戦目 対墓地 ○

こちらの動きがだいぶぬるかったけど、クロックが埋まってなくてワンショット

十戦目 不戦勝

十一戦目 対黒緑次元 ○

エンターテイナーをうまく使ってワンショット

十二戦目 対キューブ ○

鬼修羅モーツァルトからフルパンしてきて、シューゲイザーからキリューとジェニー使って受けきる。その後はエンターテイナー立てて突然死を防いで、細かく殴って勝ち

十三戦目 対シューゲイザー ○

先手の特権で、5tシューゲイザーで都合よくマナに埋まっていたカモン流星を出して6で縛って次のターンにフルパン

十四戦目 対フォーミュラ ×

相手はひたすらマナを伸ばしてきて、こっちはハンドを枯らすも7マナ時にフィーバーをトップされて圧敗 シューゲイザーすら間に合わなかった

十五戦目 対シータアウトレイジ ×

解体でプロメテウス落としてグダらせようとしてもトップされ、そのまま相手にカツキング→ジャッキーを出される ジャッキーからGT以外なら返しにワンショットまで持って行けたが一枚見えているGTを捲られ負け

十六戦目 対黒緑アシッド ○

エンターテイナーで完全に相手の動きが止まる シューゲイザーまでつなげて殴りきる

十七戦目 対シューゲイザー ○

なんだかんだシューゲイザー解体まで繋いで溜めるとシューゲイザーをトップされ、エンターテイナー先出しされる
ここで次のトップがシューゲイザーで、プリンを出して出していたシューゲイザーと相手のシューゲイザーと相打ちをとる この二体目のシューゲイザーがとても強く、ライプラでプリンさらにもってきて殴りきる

十八戦目 対墓地 ○

先攻ライフライプラ解体シューゲイザーキリュープリン×2で圧殺

個人10-8 チーム8-7-3というなんとも言えない結果に シューゲイザー握ってからは9-3で、最初の6戦もこっち握っておけばよかったのかもしれない。



別窓 | ROCKY | コメント:2 | トラックバック:0
| dm world |