DMの共同ブログ みんなで記事を書いていきます! メンバーはROCKY 雷鳴神 半ズボン ありあ 拝火です

静岡CS団体戦
2014-03-28 Fri 23:26

翌日のチーム戦にも出ました。


前日のデッキを少しいじり参加。
5-1以上で確定上がり、4-2はオポ次第という形式でした。

A:庄司 B:俺 C:ぴ

一回戦:赤黒緑シューゲイザー ××○

先攻とってお互いに2t目には動けず、3t父なるでプリン引っ張り相手は返しにブースト。
解体を出すとデスゲート、アシッド、シューゲイザー、シューゲイザーでなんかを落とすとトップが解体。シューゲイザーを落とされ、ブーストしてターン返すも次の相手のトップはライプラでミランダかなんか加えられ、そのままシューゲイザー出されて負け

二回戦:スネーク ○○×

先攻3tドレーンガブリエラされ、返しに解体。ソード シャドウ シャドウ ベルリン オボロ なんかで、ハンドに父なる握ってたのでベルリン落とす。ヒラメキ引かれることなく、オボロ→シャドウでターン返ってきたので、父なるでシャドウをハバキかなんかに変え解体でアタック→ガブリエラ効果→回答なくて勝ち

三回戦:トリガービート ○×○

解体でセブコアクマン落として、並ばないように意識しつつシューゲイザーからエンター立ててビート したんだけど、エンターから殴ったら素でSTデスゲートを二回くらい、せっかくシューゲイザー二体引けてたのに活かせず負け。
殴る順番ミスってたかなあー ブルーホワイトとかデスゲートで展開されるの嫌だったんだけど、よく考えたらデスゲート警戒するならシューゲイザーから殴った方がいいわな

四回戦:イエス ×○○

こっちエンターが単騎で、返しに相手はシャイニーギャラクシー。ここでなぜか場にいたトリッパーとかも合わせてフルパンしてくる。プリン踏んでベルリンタップして、返しに最初の2枚でデスゲートかデモハン踏まなきゃ勝ち、の場面で突っ張って勝ち。

五回戦:シータアシッド ○○×

吸い込む踏んだら死ぬし、ジャスティスから吸い込む以外の除去呪文はないだろー、と思ってシューゲイザー→エンターでターン返したら、ジャスティス→トンギヌス つよい
ここで返しにトップシューゲイザー→解体出して溜めて次のターンに殴りに行って勝ち

六回戦:黒緑速攻 ○○×

先攻を取る。運よく2t目にブーストが3枚来たので、ブーストブーストブーストしてターンを返すと案の定トリッパー。
ザビクローが場にいて、ライフ、父なる大地、スナイパーがトリガーしないとほぼ負けでライフトリガー。返しに殴りきって勝ち。

個人4-2、チーム5-1で3位通過。

本戦一回戦:青単ジャバジャック ×× ○××

一回戦目はお互いに並べて、ジャバジャック引かれなければ返しに殴りきれる(クロックあった場合は負けだけど)ってとこでトップジャバジャック。
二回戦目は負け戦だったけど事故って、セットエンドを三回繰り返してたらジャバジャック降臨。負け
ファンク入れてた時はそこそこ勝率あったんだけど、抜いてからは不利だったし結果には納得

結果:ベスト16

予選は結構噛み合ってたし、またこのチームでリベンジしたいところ。

デッキはまた記事書きます、とりあえずレシピ。
『赤黒緑シューゲイザー(静岡CS個人戦使用)』
赤黒緑シューゲイザー(静岡CS個人戦使用)
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ
2 x 天真妖精オチャッピィ
3 x ライフプラン・チャージャー
4 x 解体人形ジェニー
3 x ウソと盗みのエンターテイナー
1 x 次元流の豪力
4 x 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
1 x 無双竜鬼ミツルギブースト
4 x 逆転王女プリン
1 x カモン・ピッピー
1 x モエル 鬼スナイパー
4 x 神聖麒 シューゲイザー
3 x 父なる大地
1 x 焦土と開拓の天変
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 魂の大番長「四つ牙」/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン
1 x 光器セイント・アヴェ・マリア/豪遊!セイント・シャン・メリー

『赤黒緑シューゲイザー(静岡CS団体戦使用)』
赤黒緑シューゲイザー(静岡CS団体戦使用)
3 x 逆転王女プリン
4 x 神聖麒 シューゲイザー
1 x トンギヌスの槍
1 x カモン・ピッピー
1 x モエル 鬼スナイパー
1 x 無双竜鬼ミツルギブースト
2 x 焦土と開拓の天変
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ
2 x 天真妖精オチャッピィ
3 x ライフプラン・チャージャー
1 x 次元流の豪力
2 x 父なる大地
4 x 解体人形ジェニー
3 x ウソと盗みのエンターテイナー
4 x 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 魂の大番長「四つ牙」/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン
1 x 光器セイント・アヴェ・マリア/豪遊!セイント・シャン・メリー

別窓 | ROCKY | コメント:0 | トラックバック:0
静岡CS個人戦
2014-03-24 Mon 10:19

行ってきました。

結果は4位で、デッキの完成度が高くなかった割には頑張った方だと思うんですが、準決勝で勝敗に大きくかかわるプレイミスをし、結果準決落ちしてしまい、本当に悔いが残る結果となりました。本当にふがいない。

それではレポートの方を。

参加人数:205人
使用デッキ:赤黒緑シューゲイザー

予選形式:スイスドロー8回戦(一本)

6-2以上は確定で上がって、5-3はオポ次第っていう形式でした。

一回戦:赤青ガネージャー ○

後攻3tスタートで焦るも、相手の動きもぬるく、3tブースト→ライプラ→シューゲイザーミツルギ→ラブスナイパーの動きでも盾を残せて余裕があった。最後はクロックをケアしたくて、シューゲイザーのATではプリンではなくミツルギを出し、クロック+ナインガネージャーとかでも殺されない場を保ちました。

二回戦:赤緑バキ ○

山梨出身の人で、この人には二回CSで当たって二回とも負けていて、ここでリベンジしたいところ。
先攻ライフライプラ(ローゼス回収)に対してライフジェニーで追い付くと、ハンドがダンシングフィーバー、イントゥ、ローゼスで3ブーストは避けられない感じ。
ローゼスを落として、そっからの展開は曖昧なんですが、永遠とダイハードが複数見えて、ヘッド0か1の形かな?と思って(即死ラインはバキの11として)11マナになる直前にミランダ→勝利リュウセイ。
マナが整っていて、次に殴って勝ち。

三回戦:白バキ ○

今回の仮想敵に当たりました。まあ特に構築を傾けたわけではないんですけど…
なんやかんやで解体でジリ貧にさせて殴る→吸い込むとスパーク踏む→手打ちでスロチェ埋められる→そっからの2tでヘッドとバキを引かれずに勝ち、だった気がします。あと焦土効きました。

四回戦:黒緑アシッド ○

後攻で解体解体でハンド枯らしてエンターテイナーを立てると相手の動きが止まる。
そこからシューゲイザーで勝ち

五回戦:ザビシュゲ ×

動画見てください。簡単に言うとこっち先攻4t解体、相手ライフオチャライフ(ハンドにシューゲイザー2枚)シューゲイザー みたいな感じです。

六回戦:白バキ ○

テラフォームNの形でしたが、終盤まで青を引かれずかなり有利に。
途中でシシガミを加えられて、相手のマナが10に届いていなくてシューゲイザーを引けなかったのでジオザマンからライプラやエンターを回収して、ライプラでシューゲイザーを加えたところでシシガミ手打ち。
スパーク系踏まなければ殴りきれる場とマナでしたがやはり長引かせすぎてしまって、スパーク埋まってなおかつエンター処理されたらかなり厳しい(この人のデッキも永遠とダイハードが複数見えていて、4cだし覇は削ってるだろうから返しは覇のみ。父なる握ってたので手打ちダイハードもケアできる。後から聞いたら覇とアポカリは不採用とのこと)
結局3枚目以降のアポカリを割り切ることにして殴ったら、ノートリで勝ちました。

七回戦:スネーク ○

先攻とられて3tドレーンされ、そっから曖昧だけどミランダ勝利リュウセイして、どっかで閃かれてタップインするし続かないかなあ…って思ってたらシャドウとがぶりエラを普通に引かれていて踏み倒されまくり、負けを確信する。
しかし勝利リュウセイは残り、相手が光マナの枚数の把握ミスしてて、ソード打てなくて勝ち。

この時点で予選突破確定。ほっとした。

八回戦:黒緑速攻 ○

シューゲイザー側からしたら不利(だと僕は思う)なマッチングでした。しかし先攻とって相手が2tスタートしたので、こうなるとシューゲイザーでも勝てました。

予選7-1 5位通過

本戦:トーナメント(二本先取、予選通過順位の高い人が先攻後攻を選択)

一回戦:シータバキ(マグナム) ○○

泊めてくれたニトロとの対戦。解体を挟んだりスナイパーでマグナムを破壊して、シューゲイザーからパンチ、これが通って勝ち×2

二回戦:キューブ ○×○

ついに当たってしまいました。解体や焦土で多少グダらせて余裕があればエンターテイナーを出して早めに突っ張れば勝てるだろー、と思っていた相手。
一本目は解体を引けずミラクル→ロマネ→キューブスカみたいな流れで、こっちの動きは忘れたけど、相手のヘッドのジャッジに勝てば勝てるとこで勝って一本もらいました。
二本目はキューブが確か2枚見えててこっちの場に勝利リュウセイがいて、相手のハンドが覇でマナが8の時(STキューブでマナが増える確率が少なく、勝利リュウセイが死んでもヴィルにしか届かない)にシューゲイザーからパンチ(ATプリン)→一枚目でジュエル踏んで勝利リュウセイ破壊、二枚目はノートリでターン返す。
この二枚目と次のトップのどっちかがアマテで、転プロ→鬼修羅覇で負け。余談ですが3回やったジャッジで全部引き分けました(つまり負け)。
三本目、先攻とって焦土→シューゲイザーキリュープリンエンター2パンで何も踏まず、3パン目で吸い込むを踏み、シューゲイザーが戻される。次のターンで相手のマナは7で、エンターが生き残れば回答はキューブモーツァルトぐらいしかなくなるし、エンターが死ぬにしても回答はそう多くないはず、と思い。キリューで最後の盾を割るとバーストGで、プリンとエンターが殺される。
返しの行動がキューブで、ここで捲れたのがブラスターで勝ち。

三回戦:黒緑t赤シューゲイザー ○○

後で構築を見せていただいたところ、赤はキリュー4とミツルギ1だけみたいでした。
一戦目はエンターテイナーを二体立てて並べて殴りきり、二戦目もエンターを立ててアシッドの効果を起動させずにシューゲイザーを引いてきて勝ち。

準決勝:スネーク ○××

動画がYouTubeにあります。
一本目は先攻エンターでローランヒラメキを止め、そこからミランダや二枚目のエンターを引いて勝ち。
二本目が先述のプレイミスをした対戦。先攻ドレーンガブリエラシャドウに対して父なるでガブリエラもどしてシャドウ引っ張る。そっからオボロ→ハバキガブリエラで場が整っていってターンが返ってくる。
この時点でマナチャージ前で4マナ、ドローしてピクシー、エンター、ミランダ、シューゲイザーというハンド。
ここで少し悩んだのは、選択肢として
1.ミランダをマナに置いてピクシー→エンター(多色落ちたら終わり)
2.ミランダ四つ牙(返しに殺されないと考え、シューゲイザーにつなぐことを意識)
3.ミランダリュウセイ

この時点で6点で、なんかクリーチャー+ソードのパターンは盾がかなり強くないと無理なので諦める。いずれにせよなにかしらのクリーチャーを出すプランだったんだけど、ドレーンとオボロ使われてるのに除去札ない読みは危険だと思って(除去されたら殴られてライフかオチャSBしないとシューゲイザーを出せず、しかも6コス域に強いカードはない)、次のトップが多色でなければシューゲイザー(マナにキリュー、プリンあり)を出せるし、一応ヒラメキもケアできるし、学校男ならシャドウGOで出ないし、一本目でストスパ一枚も見えなかった(結局ストスパ1、スパ下入ってた)し、1を選択。無事単色が落ち、エンターを出す。
返しに阿弥陀ハンドが来てシャドウシャドウ。シャドウ全部引かれてたのか…そのままガブリエラで殴ってきて1パン目がキリュー、次がプリン、ここで反射的にバトルゾーンに出してしまった。(大プレミ)
もっとよく考えるべきだった。殴れるのは後2体だし、まず出す意味全くないし。次のトップが焦土だったのも、三本目事故ったのも自業自得のように思える程だった。本当に悔しい…
ちなみにプリンキープしてたらシューゲイザー→キリュー→プリン→プリン→キリューまでいけてました。あああ
三本目は負け先もらったけど、事故から3tドレーンで死にました。

三位決定戦:スクランブル墓地 ×○×

全く覚えてないです。二本目は相手の盾が弱くて助かった。あと、調整の段階で墓地を軽視してたことが浮き彫りになったな

結果:4位

本当に後悔しか残ってないです。構築もまだ練る余地あるし、下町出たいんだけど予約できないんだよなー…


追記
準決の二戦目、プリン出したこと自体はミスじゃなかった。なぜか僕はオボロカゲロウをタップしてますが、シャドウタップで単色引いてシューゲイザーキリュー→キリューとプリンでガブリエラアタック→シャドウ2死ぬ→シューゲイザーでガブリエラアタック→ミランダプリンシャドウ指定 が正解の一つのはず。プリン出さずにシューゲイザーキリュープリンしてもシャドウ消しきれずにハバキソードで死ぬんですよね、ノートリだったし。
どのみち多色引いたんで負けてたんですけど、ミスはミスですね。

団体戦のレポートやデッキレシピの記事はもうすぐ書きます。

別窓 | ROCKY | コメント:1 | トラックバック:0
デッキ紹介 赤緑黒シュゲ(停滞入り)
2014-03-08 Sat 16:50

雷鳴神です。

テストがやっと終わったのでゆっくりDMが出来ますw

まあ今回はデッキ紹介でもしようかなと。

多分自分はシュゲは握ろうと思わないので公開します。

『デアリ麒麟(停滞 ギガホーン)』
3 x 逆転王女プリン
4 x 神聖麒 シューゲイザー
1 x カモン・ピッピー
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ
1 x 次元流の豪力
2 x 鳴動するギガ・ホーン
2 x 天真妖精オチャッピィ
2 x 父なる大地
4 x 解体人形ジェニー
3 x 停滞の影タイム・トリッパー
2 x 超次元ミカド・ホール
2 x 希望の親衛隊ファンク
4 x 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
2 x 腐敗無頼トリプルマウス
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン
1 x 時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート

普通のシュゲと違いタイムトリッパーとギガホーンとかを採用してます。

ギガホーンとプリンは後1増やしたい感はあるんですがとりあこれで。

軽い解説をします。

『停滞の影タイムトリッパー』
ワンチャン初動とヒラメキスネーク 父なる大地との相性の良さ など置いとくだけでかなり強いカードです。
墓地など遅いデッキにビートをしたりなどまあ色々ですw。
最初はマナクラを積んでいたんですが、父なるとタイムトリッパーで十分な感じがしたので抜きました。
少しミランダとかと役目かぶるとこはあるので調整です。

『鳴動するギガホーン』
こちらはライプラの代わりに入っています。
実際ライプラもギガホーンも強いのでどっちがいいかはなんともなんですw
3枠割きたいカードです。

各カードの利点と欠点を
≪ライフプランチャージャー≫
利点
マナが伸びること。
実質3マナで器用に動ける。

欠点
5枚は見れるけど確実に欲しいの持ってこれるわけではない。
呪文。

≪ギガホーン≫
利点
3000のパワーのクリ。
シュゲで溜め安くなる。
シュゲは基本できるだけ固めて殴りたいのでこういう時にギガホーンが強いです。
2体並ぶとかなり硬いです。
確実なサーチ。

欠点
5マナは少し重い。
5>7への繋ぎとしてはあまり強くない。

ですね。
実際どっちもどっちでそれぞれの強みあるので両方試すべきだと思います。
まあライプラが主流なんですけどねw

『父なる大地』
ミラーで強いのとか軽い除去なのが僕は好きですw
デスゲもデスゲで強い時は強いですがこっち推しです。

『超次元ミカド・ホール』
単純に次元を出す札を増やしたかったです。
リュウセイがなんやかんや欲しい場面あったので採用してます。

後は説明不要だと思います。

なんかあればコメントかツイッターで。


一旦これで。
では。

別窓 | 雷鳴神 | コメント:0 | トラックバック:0
| dm world |